噂の東京マガジンで成年後見制度の特集

index

2017年2月19日噂の東京マガジンで成年後見制度の特集をやったそうです。
見損なった~
ツイッターの投稿を集めてみました。

・後見人トラブルの解決方法は、後見人をつけないこと。しかし、一度つけてしまうと、後見人が辞任するか、使い込みなどの不正で解任でもしない限り、交代もできない。ドイツでは、必要に応じて後見人がつき終われば辞任する制度になっている。日本の制度も変えるべきと結論づけた。#噂の東京マガジン

・#成年後見  #後見制度は悪法 #噂の東京マガジン 弁護士や司法書士や行政書士や介護福祉士等であるからと言って簡単に信じないこと、トラブルやリスクをきちんと説明してくれる人がマシなこと、何よりも被後見人の管理ではなくて、ちゃんと幸せを考えてくれる人を選ぶことが大切なんだな。

・成年後見人(弁護士)が安易に施設に入れてしまう。
⇒報酬だけが後見人の元に入るので楽。
報酬は仕事量に比例せず本人の財産による。
⇒本人の為に仕事するだけ損。
#噂の東京マガジン
弁護士だから安心とか、そういうのないんだね。

・問題)親が認知症になった時、銀行口座にあるお金を
(1)配偶者や子供なら下ろせる
(2)本人の委任状があれば下ろせる
(3)その他
さて正解は?

・正解は、(3)誰も下ろせなくなる、でした。銀行が勧めてくるのは、成年後見人を立ててください、です。※金融機関により対応が異なることがあります。#噂の東京マガジン

・#成年後見  #後見制度は悪法 #噂の東京マガジン たとえば、自分が認知症になったとき、たとえたいしてお金を持ってなかったとき、市長申し立てをされて後見を付けられた時点で人生が妙な方向になってくる。金持ちだけの問題ではないところが後見の悩ましいところ。

・弁護士会、法務省へ取材に行かないの?

・「指摘します」って、問題点浮き彫りになってるなら、信頼のおける雑誌やネット媒体で告発したり啓蒙活動やったりとか改善する努力をしろよw
法曹界は反日左翼共の巣窟になってて、放って置いても好転なんか絶対にしないぞ?

・弁護士、司法書士がイチバン胡散臭くて信用できない職種なのに権限与えすぎww

・やっぱりクソヤクザ弁護士どもの集金制度になってたかww

・噂の東京マガジンで、後見人の問題やってる。本当に後見人は、被後見人のお財布の管理しかしないイメージ。会う事もなく、心もなく、ただ事務的に行うのみ。後見人にも人間性は必要と思う。被後見人が元気だったら、本当に望んだ事か、と疑問に思う事が多い。

・後見人への報酬はいくらなんだろう。杓子定規な運用ならわざわざ弁護士でなくてもいいのではww #tbs #噂の東京マガジン

・この後見人って、「本人が信頼を置いてた人物」とか「家族と親交のある人」が選ばれんじゃなく、反日左翼の巣窟みたいな弁護士会とかから選ばれんのか…
これは絶望的な制度だなぁ
そしてそんな話を、反日左翼メディアで垂れ流すという茶番  #噂の東京マガジン #tbs

投稿者: マチルダ2

92才の実母が成年後見制度を利用しています。この制度のことを知りたくて勉強中の60代娘です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です